ちょっと気になるおすすめ化粧品はこれ!人気の最新コスメを徹底チェック

安いブランドのプチプラコスメからライン使いの高級化粧品まで私が選んだちょっと気になる変わった物や人気のおすすめ化粧品をご紹介しています。

*

アイライナー メイクの方法 美容情報

アイメイクは3つのポイントを抑えてアイライナーを使わずにデカ目にしちゃいましょう

2016/11/09

 

アイライナー

目を大きく見せるためにはアイラインを引いて強調する事が重要だと、思っている人も多いでしょう。

しかし不器用な人にとってまぶたからズレ無いようにラインを引くのは、難しかったりもしますよね。

明らかに睫毛の際より上に引いてしまったり、長く伸ばし過ぎてしまったり失敗する要素は色々有ると思います。

そのせいで目を大きく見せる事は不可能だとか、嘆いたりもしているのでは無いでしょうか。

目を大きく見せるやり方のポイント

でも目を大きく見せる事は、何も無理にアイラインを引かなくてもとあるポイントを押さえてさえいれば可能なのです。

そのポイントとは、まぶたをふっくらさせる事と睫毛を上向きにカールさせる事と涙袋をぷっくりさせる事の3点です。

この3点を重視して化粧をすれば、苦手なアイラインを引かずとも目を大きく見せられます。

デカ目メイク

まぶたをぷっくりさせる方法は、アイホールにリキッドタイプのアイシャドウを塗り二重幅にはベージュ系のアイシャドウを塗ります。

そしてハイライトカラーを、まぶたの膨らんでいる部分に丸く入れるのです。

するとリキッドタイプのアイシャドウのおかげで濡れ感が出て、ハイライトの効果で膨張効果が生まれます。

また下まぶたにもラメ入りのハイライトカラー等の明るい色を塗ると、光の効果で目を大きく見せる事が出来るでしょう。

特にパールが沢山入っているアイシャドウを入れると、ぷっくりと浮き出たようになるため涙袋が有るような目になります。

パールは光を反射して立体感を出す事が出来るアイテムなので、配合率の高い物を使いましょう。

しかし白のアイシャドウだと色が明る過ぎて目元から浮く危険も有るので、なるべくベージュ系のアイシャドウを選んで浮かないようにして下さい。

そして睫毛はビューラーを根元にピシッと付けて、まぶたを軽く引っ張るような感じで上にカールさせます。

また上の睫毛はもちろん下の睫毛にもマスカラをたっぷりと塗って、強くカールさせましょう。

睫毛が長くそしてしっかりカールして有れば、目の間隔が広く見えてぱっちりとした目だと思わせられます。

それからマスカラを塗る前に睫毛に下地を付けると、カールが長時間キープされるでしょう。

なので下地を先に塗って、その上からマスカラを塗り込むのが最適です。

以上の3点さえ守れていれば、わざわざアイラインを引かなくてもぱっちりEyesになりますよ。

なのでアイラインが苦手な人はアイシャドウとマスカラを駆使してデカ目効果を引き立て、目元にラインを引くメイクから卒業しちゃいましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-アイライナー, メイクの方法, 美容情報

おすすめ記事

1
ビーグレンのエイジングケアトライアルセットをお試しした感想と評価です!

ビーグレンのエイジングケアトライアルセットを実際に購入してお試しした私の感想と評 ...

オルビスの薬用クリアシリーズ 2
オルビスの大人ニキビ対策薬用クリアウォッシュを愛用している私の使用感

  私はオルビスの薬用クリアシリーズを7年ほど使っています。 基本の洗 ...

3
あきゅらいずの「美養品」シリーズのスキンケアは使い方が超簡単

  年齢化粧品について調べていくと、面白い会社がありました。そこの商品 ...