ちょっと気になるおすすめ化粧品はこれ!人気の最新コスメを徹底チェック

安いブランドのプチプラコスメからライン使いの高級化粧品まで私が選んだちょっと気になる変わった物や人気のおすすめ化粧品をご紹介しています。

*

ヘアカラー ヘアケア 美容情報

2016年の流行ヘアカラーとそれに合うメイクの方法について

2016/11/12

美容室でのヘアカラー

毎年毎シーズン、ヘアカラーの流行は変化します。

クリアーで外国人のようなグレージュが流行したと思えば、急にミルキー系のベージュが注目され始めたりするのです。

トレンドのヘアカラーが変わるのは、次々に新しい色が出てくるからでしょう。

そしてメイクも、髪色に合わせた色にした方がお洒落です。

ですのでトレンド通りの髪色にしたら、メイクもその髪色に合うようにしましょう。

その方が適当にメイクをした時の何倍も、垢抜けて見えるでしょう。

2016年の流行のヘアカラー

まず2016年の流行のヘアカラーですが、ワイライトピンクと言ってブラウンのヘアーにピンクパープルをプラスしたようなカラーが人気になると予想されています。

そのカラーにするには「トワイライトピンク」と言うイルミナカラーを使うのですが、このイルミナカラーはブリーチ無しでも鮮やかに発色するラブリーなカラーだと評判のようです。

そしてこのピンク系のブラウンのヘアカラーに合うメイクが、リップに青みを加えたメイクなのです。

青は寒色ですから暖色のピンクとは相性が悪そうですが、実は青とピンクはほぼ対になっているカラーです。

なので相性は非常に抜群でして、青とピンクを合わせると甘さと辛さも出てバランスが良くなるのです。

ですから今年っぽいピンク髪にしたら、リップに青をプラスして赤々しい印象を抑えましょう。

ヘアカラー後姿
それから近年人気のヘアカラーのトップに君臨しているグレージュは、2016年の冬も今までと同じように流行るとされています。

グレージュはグレーとベージュを掛け合わせたカラーなのですが、赤みを無くして透明感を引き立ててくれる落ちついた雰囲気の冬にピッタリなカラーだと言われているのです。

流行ヘアカラーに合うメイクの方法

そしてそんなグレージュのヘアカラーにする際には、なったら顔も透明感が有る風にすると、相乗効果で髪の透明感をより引き立てられるでしょう。

なので肌に赤みが有る人はグリーンのコントローカラーを塗って赤みを消し、さらにパープルのフェイスパウダーを用いて自然で透き通った肌を作りましょう。

それとクリアーな感じにし過ぎてもそれはそれで顔色が悪く見える要因となってしまうので、チークを上手に取り入れて血色が良く見えるようなメイクにするのです。

そうすればグレージュのヘアカラーに合わせたクールなメイクでも、一気に温もり感をプラスする事が出来ます。

もう1つのトレンドカラーで有る「ワイライトピンク」と違ってグレージュは冷たいイメージを与えやすいですから、メイクでその印象を和らげてあげましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ヘアカラー, ヘアケア, 美容情報

おすすめ記事

1
ビーグレンのエイジングケアトライアルセットをお試しした感想と評価です!

ビーグレンのエイジングケアトライアルセットを実際に購入してお試しした私の感想と評 ...

オルビスの薬用クリアシリーズ 2
オルビスの大人ニキビ対策薬用クリアウォッシュを愛用している私の使用感

  私はオルビスの薬用クリアシリーズを7年ほど使っています。 基本の洗 ...

3
あきゅらいずの「美養品」シリーズのスキンケアは使い方が超簡単

  年齢化粧品について調べていくと、面白い会社がありました。そこの商品 ...